プロフィール

@MUY

Author:@MUY
初めまして、ポケモンの考察とかを主にやっていきたいです
まだまだ初心者で意味不明な記事もありますがコメントしてくれると嬉しいです


閲覧者数


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーナーカード作ってみた

とあるサイトで見つけたトレーナーカードを作るサイトでトレーナーカードを作ってみました、

e55455a171baf6559745a99722a5c0f0.png

面白いのはコメント機能、中二なセリフを言うもよし、笑いを取りに行ってもよし
私の奴は相手の良心に強く訴えかけるものになってます笑

サイトのURL(問題ありましたら消します)
http://honey.sytes.net/tc/

定番の英語のサイトより簡単に作れたのでオススメです、あと何か自分で作った画像をトレーナーの所に貼れるらしい
地味に新パーティの紹介になってますね、ファミ通カップはこれでいこうかな…
マンダとサンダーが竜に弱いので他のメンツでそいつらをメタる構成
天候パにも強くマンダが両刀、サンダーとハッサムのトンボルチェンで受けループにも対抗出来るはず
エルフライドとか小さくなる勢は…燕返しとか仕込むか…
あと催眠対策も不十分ですね、先発ガッサは呼ばないと思いますが
最近は天候要因二枠が使いやすい様な気がする



一応軽く紹介
眼鏡サンダー 前に考察したもの
オッカハッサム
ジュエルマンダ
ゴツメラティ 前に考察したもの
HDバンギ
襷ノオー






適当記事でした
ではおやすみなさい、パーティの穴とか気がついたら教えてくれると嬉しいです、エントリーまで時間無い笑
スポンサーサイト

めざ飛眼鏡サンダー

こんばんは、今日は貰い物のめざ飛サンダーの考察をしたいと思います
めざ飛なら眼鏡でしょ!という短絡的な発想で眼鏡になりました…
ラティアス?残り二匹はテンプレ構成ですよ

ではスペックから
145_20111123233915.gif

タイプ でんき ひこう
種族値 H90 A90 B85 C125 D90 S100
特性  プレッシャー

特徴
・バランスのよい種族値
・攻撃技は少ないが、電気+熱風+めざぱでそれなりの範囲は確保出来る
補助技は羽休め、電磁波と重要なものが揃ってる
・タイプが耐久として優秀
こんな感じでしょうか、フルアタより耐久にも振って補助技を絡めた型が向いてるんじゃないでしょうか(今回のサンダーと矛盾していますが笑)




育成案
性格  おくびょう
特性  プレッシャー
個体値 H30 A× B30 C30 D30 S31
努力値 H208 B56 C88 S156
実値  H191 A× B112 C156 D110 S154
持ち物 拘り眼鏡
技   かみなり ねっぷう めざ飛 ボルチェン
備考
まずいただいたサンダーの性格がおくびょうでしたのでひかえめでは出来ないこと、つまりSに多めに振ることにしました
・そのSは最速FCロトム抜きの少し上に無補正最速100族抜きがあったのでそこに設定
 利点としては最速○○抜きをすることによって相手のスカーフなんかがわかる…少し苦しいですね、しかしここま でSをあげれば抜ける相手と抜けない相手がわかりやすいので重宝します
・Hは16n-1に調整、まあテンプレですね
・Bは陽気鉢巻きA全振りガブの逆鱗耐え、おくびょうラティオスのC全振り流星群耐え、残りCです
 まあ耐えてどうするってことですがほとんどのアタッカーの一致等倍技程度なら耐えます
・主な用途と立ち回り
 序盤はボルチェン、後半は雷やめざ飛なんかでごり押します、めざ炎はハッサム、ナットレイに




正直やっつけ感がすごいですが主に雨パにささるんじゃないでしょうか…あとボルチェンとめざ飛の一貫性が…
まだ未使用のポケモンなんで使用感はまた書きたいと思います
サンダーは汎用性が高いポケモンだから○○対策、とか言うポケモンじゃないから難しいですね
明日からはテスト前なので更新滞ります、ではおやすみなさい

ファミ通カップに向けて注意すべきポケモン 番外編

では今回はメタとして注目されている(している)ポケモンとその対策等を紹介して行きます



 ボルトロス
642-1.gif
全ての竜を抜かせるSと高いACが特徴
テンプレは 10万/めざ氷/選択/選択(蜻蛉、気合い玉、アムハン、電磁波、挑発)
ガブ、ラティ、天候パに強く出れるのが良い所ですね


・主な対策
このポケモンの全ての技に対処出来るポケモンはいないといってもいいが、技スペが恐ろしい程足りないのでなにかを切ってるといっても良いです、例えば挑発と電磁波の両立は無いと言ってもいいでしょう。つまりパーティの穴を埋める様な技を入れていることが多いので、見せ合いの時点で読むことが出来れば良いんですけど…
 意地っ張りASスカーフガブ、ひかえめCSスカーフガブ、ステロ
いずれも確定数、調整をずらす為です。ボルトロスはスカーフガブのエッジ、スカーフラティの流星耐え調整がテンプレなので上手いこと倒せることがあります
 麻痺
 ボルトロスのSをさげれば機能停止に出来るのでかなり効果的でしょう




 キノガッサ
286.gif
こいつは主に遅い耐久ポケを起点に出来るのが特徴、催眠の仕様変更により相手も簡単に引っ込めなくなった
使いようによってはかなり凶悪なポケモン


主な対策
要注意ポケのところでしたので割愛




 ユキノオー
460.gif
主に天候パに強く出れる、またWロトム、襷、頑丈、マルスケにも強く出れるのが刺さってる所
型は持ち物によって様々、主に襷、食べ残し、スカーフ等
スカーフ零度とか怖すぎる




主な対策
 ヒードラン、ウルガモス(それぞれ地震、雪崩に注意)、その他炎タイプ全般
 他にも有利不利な相手が多いので起点にしやすいと言える




こんなかんじですね、ほかにも注意すべきポケモンはたくさんいますがパーティを作る時最初に対策を考えたいポケモンをピックアップしてみました
後はパーティごとに細かい対策や穴を見つけて行きたい所です(レート1600程度の奴が言うことでもないですが笑)







昨日9時に寝たので朝から目が覚めすぎて辛い…
では今日も一日頑張って下さい

ファミ通カップに向けて注意したいポケモン2

前回の続き

 受けループ(ラキ+グライ+ムドー)
227.gif113.gif472.gif
この三体にバンギ、クレセなんかが入ってくるイメージ
正直回し方とかはわからないけど最近は減って来たかな?(情報操作安定)

・主な対策
攻撃範囲の広い二刀
 格闘タイプにめざ氷を持たせるのがメジャーかな?
 バシャーモ、ゴウカザルなら一致インファ、文字もあってムドーも突破出来、コバルオンはボルチェンを絡めることが出来る
 アムハン入りボルトロスならヤドランとかも見て行けるかも
挑発、毒毒、アンコ、一撃技
 いわゆる耐久潰し、毒と一撃はムドーに効かないので注意



 壁+積みエース
381.gif479-wash-1.gif
最近の壁はりといえばこいつら、先発のときは注意
637.gif091.gif
積みエースの代表格、他にはカイリュー、ギャラドス等
Sがあがる積み技を持つことが多い

最近メジャーになって来た気がする壁パ、起点ゲーと言われるほど積み技が強いので壁パが強いのもわかる
主に自主退場技を持つポケモンが採用されやすい、ラティオスはスカーフトリックをしてくるので注意
基本的にこちらも何ターンか自由に動けるので先に起点を作ってしまえば良い話しだが

・主な対策
挑発
 これに付きます、でもSが低いポケモンだと仕事してから爆発したりボルチェンしたりしてくることが多いので注意
超火力
 最初から高い打点で壁を貼る前にたたくという、但し読みが必要でリスクも高い
ガッサ
 先発で攻撃して来ないのでガッサでおいしくいただけます、ロトムなんかだと先に行動出来ることも多いのでさらにおいしい



 キノガッサ
286.gif
見た目と種族値に見合わない凶悪な性能、S70族以下は全員起点です

主な対策
・速いポケモンでさっさと燃やすもしくは挑発
 まあ速いポケモンの選出を強制されてる時点でガッサは役目を果たしているとも言えますね
・ラム持ち
 思考停止胞子()ならワンターン貰えます、でもガッサより遅ければ後だし出来ないので結局速くないといけない




その他

積みポケ
 カイリュー、パルシェン、ハッサム、ウルガモスなど、他にはバシャーモ等も毎ターンSが上がって行くので
 ・主な対策
 先制技、ボルトロスの電磁波
ノイコウ、ノイクン、無限トド
 いわゆる無限戦術
 ・主な対策
 Sが速いポケモン、挑発、先制技、毒毒
ソーナンス
 ・主な対策
 毒毒、挑発






こんな感じでしょうか、次回はこれらのポケモンをメタれるポケモンとそのメタを少しまとめます

ファミ通カップに向けて注意したいポケモン

まず、

祝100アクセス()

こんな無名雑魚のブログに100回もアクセスがあると思うと嬉しいです
これからもよろしくお願いします

今回はもう少しで開催されるファミ通カップ、それに向けてパーティを作って行くうえでの注意したいポケモンなんかを書いて行きたいです

 カイリュー
149.gif
こいつは対策必須でしょう、生半可なアタッカーだと竜舞の起点にされますし電磁波羽休め型、鉢巻き、両刀等色んな型があるのも特徴です

・主な対策
ステロ、連続技(マルスケを潰せる)、カバ、ノオー、バンギ
 これが一番ですね、パーティに一匹は欲しいです、ノオーなら礫もあるのでより安定
マルスケで受けられない様な高火力(眼鏡ラティオスの流星群ならH4振りのカイリュー一発)
 まあ単純なアタッカーなら上からたたけばよし、ということですね

鬼火や電磁波ではラム持ちに竜舞積ませるはめになるので注意




 砂ガブ(+バンギ、サンダー、ボルトロス等)
445f.gif
ご存知電磁波砂パ、バンギが先発で砂と麻痺を撒いて、ガブでよけるゲーム
リアルアニメポケモン、「かわせ、ガブリアス!」

・主な対策
天候変化ポケ=ニョロ、ノオー
 キュウコンはガブバンギに弱いので除外


 ドリュウズ(+カバルドン)
530.gif450f.gif

通称かバドリュ
カバであくび連打からのドリュウズ無双、単純明快だが強力

・主な対策
天候変化系
 まあおなじみですね
ガッサ
 先発のカバルドンを縛れます

トノ(+グドラ、+カイリュー、ラティ)
186.gif230.gif

雨パのパターンとしては、トノグドラ軸と雨スタンみたなのがありますね
正直トノグドラはあんまり見ない気が、というより雨パの鋼が厄介すぎる笑

・主な対策
天候変化(ry、ノオー
ボルトロスの電磁波テロ
ガッサ







今日はこんな感じで、続きはまた明日書きますね
尻すぼみ間がパねえ笑

ラティアス

先日ラティアスを複数体交換していただけたのでしばらくラティアスの考察をしていきたいと思います
可愛いですよね、ラティアス
380.gif
タイプ ドラゴン エスパー
種族値 H80 A80 B90 C110 D130 S110
特性  ふゆう
なんだかんだ言ってラティオスとの差別化は十分だと思う
ラティオスは調整する場合はどうやってもラティアスの劣化になりがちだからぶっぱ安定という


特徴
・高いCSと恵まれた耐久を持つ
・兄より実質種族値が10高い
・攻撃、補助技ともに優秀なものが多く型が読みづらい
・耐性も弱点も多いので苦手な相手と得意な相手がはっきりしてる
こんな感じです
兄がCSぶっぱ安定なのに比べて妹は調整で差別化をはかって行くといったところでしょう
今回はその高い耐性に注目して行きたいと思います






育成案
性格  おくびょう
特性  ふゆう
努力値 H156 B40 C60 S252
実値  H175 A× B115 C138 D S178
持ち物 ゴツゴツメット
技   りゅうのはどう 甘える 瞑想 自己再生
備考
・Hは16n-1にして、後はBに振るのがテンプレらしいんですがちょっとCに振って瞑想一回で201ガブを竜派で倒せるラインまで振ってみた
正直ラティアスにガブとか出て来ないと思うのでBに100振ってたほうがいいかも
・耐久の目安としては陽気スカーフバンギの噛み砕くを耐える程度=他バンギなら甘えるが入るので余裕で受けられる
・ほとんどの相手に甘えるを入れられるので格闘、他物理全般を流せる
とまあテンプレなことしか言えないので甘えるラティのセールスポイントでも


甘えるにすることの利点
・重ねがけが効く=リフレクターとの差別化
 これはラティアスが有利不利がはっきりしてるポケモンなのとシナジーがあります、流される相手に甘えるを入れて後ろにつなげるので起点作りにも貢献できます、あと積み技に強い
・炎タイプ、根性持ちにも効く=火炎玉トリック、その他鬼火持ちとの差別化
 これはおおきいです、ヘラとかに入ると鉢巻きメガホも高乱数で耐えるという…
 個人的に甘えるの採用理由はここにあると言ってもいいです
 あとラムが働かないのも大きい
・流し効果が大きい
 これは単純に瞑想が積めるのがでかいです
こんな所ですね
基本有利な相手に出て行って甘える再生で流して瞑想積んで流れを作る感じです
気をつけるのはメタグロス、甘えるが効かないので素直に引くか選出を控えるべきです(もともとグロスには相性が悪い)
逆にバンギが後だしして来た場合交代際で甘えるを入れることで受けきれてしまいます、恐ろしい
他には状態以上、特に麻痺には注意(毒もたいがいですが)そもそも耐久型の突破は仕事じゃないです







こんな感じですね、またラティアス考えて行きたいです
ではまた

壁ノム+カイリュー軸の考察

やっとこのことで形が見えて来た壁ノムパ、考察と紹介して行きたいと思います

まず基本構成の三匹から
アグノム@粘土
482.gif
配分と構成
ステロ リフレク 光の壁 大爆発

カイリュー@ラム
149.gif
配分と構成
竜舞 逆鱗 神速 地震

ボルトロス@達人の帯
642-1.gif
調整と構成
10万 めざ氷 蜻蛉 電磁波

基本的にはこの三匹でまわして行きます
というよりもアグノムで場を整えてカイリューで無双してボルトロスで掃除するという簡単なお仕事

弱点としては
・先発スカーフトリック
・砂、ノオー
・壁パミラー
ぐらいでしょうか
特にスカトリは一気に機能停止してしまうのが辛い所
と言う訳で残りのメンバー(暫定)

ヒードラン@スカーフ
485.gif
配分と調整
文字 竜派 めざ草 大地の力
主に鋼枠としての役割と対鋼枠の役目
同族に強いように大地の力を選択

スイクン@食べ残し
245.gif
配分と構成
零度 神速 冷B 守る
砂、耐久に刺さると思い起用
決して使いたかっただけではない笑

Wロトム@眼鏡
479-wash-1.gif
ドロポン ボルチェン めざ氷 トリック
この子の配分はまだ未公開です
といってもDに厚く振った普通の眼鏡ロトムです
こいつが入ってくるときは先発で出して後攻ボルチェンでアグノムにまわす感じです
相手の行動を一回見れるのは大きい、あとスカーフトリックかどうかも見れるし眼鏡を渡すことによってアグノムが最低限の仕事をしやすく出来ます

勝率は思ったよりいい感じ
相手はカイリュー警戒で砂とか撒いてくることが多かった
あとステロを撒いておけば相手のカイリューとのタイマンにも勝てたのでおいしかった
最近ガモス減ったかな?




夢島でタツベイとヒポポタスの♀と遭遇、タツベイは交換していただける予定があるため泣く泣くカバを持って帰りました
明日からホモ島安定かな…
ではおやすみなさい

零度スイクンってもとのスイクンとはもはや別物だと思う

先日零度スイクンをいただいたので考察、なんかいまさら臭がヤバい笑
でも零度スイクンってかなり強力ですよね、おくびょうとかだったら絶対スカーフ零度流行ったはず
まあスペックから
245.gif
タイプ みず
種族値 H100 A75 B115 C90 D115 S85
特性  プレッシャー
ミナキの嫁ことスイクン、確かに美しいけどあのストーカーっぷりは、ね…


特徴
非常に高い耐久とまずまずのCとSを持つ
・攻撃技の範囲は比較的狭い
・補助技は豊富だが回復技が眠るしかない
・特性プレッシャーによるPP削り(ノイクン)
こんな所でしょうか、配布ポケのクラウンスイクンを考えると
・Sが低い
零度のおかげで耐久ポケ涙目
・エアスラッシュ…眼鏡とか?
神速のおかげで死にかけでも襷、マルスケが潰せる
・アクアリングの技スペとかないよね?
こんな感じですね
今回は零度スイクンを使うにあたって、零度と神速に注目して行きたいです






育成案
性格  のんき
特性  プレッシャー
努力値 H252 A後述 B152 C後述 D後述 S後述
実値  H207 A後述 B169 C後述 D後述 S後述
持ち物 食べ残し
技   絶対零度 守る 後述 後述
備考
なんか後述ばかりだけど確定欄から説明
・持ちものは食べ残し確定、また守るは食べ残し、プレッシャーとの相性の良さに加えて相手は零度が怖くて交換しにくいと考えたから
・Hは16n-1、正直食べ残しの効率が悪いと思ったけど身代わりは使わないのと零度ぶっぱするのに可能な限り耐久は欲しかったので全振りした(計算しなおすのが面倒だっt…なんでもないです)
・Bは無補正鉢巻きガブの逆鱗を残飯守る込み二耐えできるかできないかのライン
まあA全振り鉢巻きガブなんていない、というかいてもそれほど脅威にならないでしょうということにした
 ダメージ量が52.6~62.8%
 残飯が後だししたターンと守るターンの2回で12.5%
正直ちょっと怪しい数字ですが前述のとおり全振り鉢巻きなんていないでしょう
ちなみに201ガブだと47.8~56.5&なので両方最高乱数を引かなければ二耐えで来ます
また今回のスイクンはガブの処理と言う役目に加え耐久型の強引な突破という役目があるのでこの程度で大丈夫かと判断しました
また
Dは残りを振るだけです、眼鏡ラティの流星ぐらいなら余裕で耐えますが仮想敵には入れてません
・選択技について
一つは竜への役割遂行技、残りはめざ電、水技、神速から選択です
努力値ぶりとかも変わってくるので詳しく解説



1、吹雪を使う場合
努力値 C52 D52 S0
実数値 C117 D142 S94
・吹雪で201ガブが確一、4振りラティオスが確二
リアルラックある人向け、また選択技を好きに選べるのもでかいかな
・Sに振るならDから削って無補正4振りのヒードラン抜きの36振りぐらい、無振りでも鈍足耐久は抜けます
選択技はハイポン、熱湯、波乗り、神速からお好きにどうぞ

2、冷凍ビームを使う場合
努力値 A4 C52 D44 S4
実数値 A96 C117 D141 S95
冷Bを使う場合はガブリアスを確実にしとめたいので神速を入れます
神速で201ガブ(12,9~15.4%)、冷Bで(79.6~95.5%)なのでまあ吹雪あてるくらいの確率で処理出来るでしょう
またちょっと不安な人はDから削ってCを92まで振れば冷Bが83.5~99.5%まで入るのでより安定すると思います

3、めざ電を使う場合
努力値 C56 D44 S4
実数値 C117 D141 S95
めざ電を使う場合は吹雪とセットになります
Cが少し多いのは個体値が30だからです
めざ電を打つ相手としては、ギャラか耐久水になりますが零度があるので少し使いづらいかもしれませんね



零度スイクンはガブと耐久の処理という役割がある+起点にされにくいのでかなりパーティに入りやすいと思います
ではおやすみなさい

ヘラクロス

こんばんは

突然ヘラクロスが使いたくなったので考察、実際砂パや雨パにも強いので使えると思います
なぜか最近見ないけど…やっぱりハッサムや蛾が流行ってるから虫枠として入りづらいのかな?
ではスペックから
214.gif
◉w◉
タイプ むし かくとう
種族値 H80 A125 B75 C40 D95 S85
特性  むしのしらせ こんじょう
特徴
・A125からの一致メガホ、インファに相性保管に優れたエッジ
・驚くべきCの低さ、無駄の無い努力値
・優秀な特性二つ、鬼火に強い根性あんていかな?
・飛行技で死にますが役割破壊大文字程度では死なない
こんな感じ、やはり種族値配分が優秀としか言いようの無い数値
ちなみにこの色賛否両論あるみたいですが私はきもかわいいと思うので結構好きです笑

育成案
性格  いじっぱり
特性  こんじょう
努力値 H28 A204 B20 D12 S244
実値  H159 A188 B98 C× D117 S136
持ち物 こだわりスカーフ
技   インファ メガホーン エッジ 選択
備考
・特に変哲のない普通のテンプレスカーフヘラ
Sに244なのはヘラクロスが抜けるのが全振り71族までだから、つまり単純に全振りすると無駄になる
また最速70族抜き抜きという意味でも有意義と思われる
耐久は最低級の後だし能力を確保するために最低限用意した
調整先としては

いじっぱりA特化ガブ(スカーフ想定)の逆鱗最高乱数切り耐え=特化A130族の持ち物無し一致120技まで耐える
まあガブ自体には鉢巻き逆鱗で落ちるしほとんどのガブが鉢巻きインファ耐えだから対面からだと突破しづらいか

ひかえめC特化ラティオス(スカーフ想定)の流星群最高乱数切り耐え=特化C130族の持ち物無し一致140技まで耐える
ラティオスはスカーフサイコショックとかして来ない限り勝てる、といってもサイコショックの採用率は高いと思われるし完全に安定とは言えないかも

正直強化アイテムを持ってる高火力の相手には後だししづらいのが現状、でもこいつの使い方を考えると悪くない耐久だと思う

・選択技
正直なんでもいいのですが
 ゴースト意識するならシャドクロや辻斬り
 同族やガッサビリジ意識で燕返し
 眠り対策に寝言
 電気やドランピンポに地震
といったところでしょうか
好みで入れると良いと思います


・スカーフヘラクロスの強み、主な運用
ヘラクロスがスカーフを巻く際に注目すべきことは
 絶妙なS
 比較的高水準の耐久
 高火力
などがありますが特に注意したいのが特性の根性、鬼火が怖くなく、スカーフアタッカーの最大の弱点である電磁波も打たれづらいということです
逆に積極的に相手の受けポケへ出て行くことができるのでこちらの毒毒を誘いやすい耐久型と組み合わせやすいです
俗にいう ソーヘラ なんかがこの例ですね
主な動きとしては先発起用可能なら先発、相手はスカーフ警戒出来たとしても受けづらいでしょう
相手が不利なら交換すると思うので、相手のパーティーに一貫性の持てる技でせめていくといいでしょう
また一度引いた後でもスカーフなので最後で全抜きが狙えます、上手く根性発動させてあげられたらベスト









もうちょっと耐久に割いた鉢巻きとか小回りのきくジュエルとかも考えてみたいけどまた今度
夢特性の自信過剰はスカーフにぴったりだと思うので待ち遠しいです
というか夢解禁されてもヘラに鬼火打つなんて怖くて出来ません笑
ではおやすみなさい

強いポケモンとは

いつもポケモンの単体考察なのでちょっと自分の考えをまとめてみます
あくまで自分自身の考えなので

・強いポケモンとは?
ポケモンは相手を倒すポケモンは強い、また同じように相手に倒されにくいポケモンも強い
つまり強いポケモンとはより相手に強い負荷をかけられるもの、またより相手から負荷をかけられないものと言えるでしょう
またポケモンは一匹で戦うゲームではないので、組み合わせて強いポケモンなども強いポケモンと言えるでしょう
まあ当たり前のことではありますが

・では実際強いポケモンの条件とは
1.種族値
やはり合計種族値が高いポケモンは強い
それだけではないでしょうが、唯一神とか言われてるやつもいますが並以上の働きをしてくれるでしょう
物理ラティオス然り(今ドラン対策にラティに地震考えてます、めざ地でOKとか言わない)
また種族値配分も重要とされるでしょう、例えば物理特殊どちらかに偏ったアタッカー、ヘラ等
あと見逃せないのがSの種族値です、Sが高いポケモンはそれだけで出落ちを防ぎやすいですから
376.gif<恵まれた種族値こそ正義!


2.特性
次に重要視されるのがこれでしょう
加速バシャなどがこのタイプ、あとはエルフーン、ナンスなど
この手のポケモンはたくさんいるので割愛します
ただこれは特性が対したこと無くても強いポケモンもいるので、「強いポケモンの条件」というより「そのポケモンが強い理由」だと思います
257.gif<はじまったぜ!!



3.技
技は、そのポケモンのタイプと種族値にああった技が理想です
アタッカーなら、タイプ一致の高威力メインウェポンが少なくとも一つ、保管に優れたサブウェポン、または優秀な積み技や補助技でしょう
耐久型なら再生技や補助技等でしょうか
373.gif<高威力一致技二つにサブウェポンも豊富なんですけど…



4.環境への適応性
これは結構重要、四倍弱点持ちなんかだと特にそうかな
例えばヒードランなんかだとウルガモスが流行ったからこそ流行るポケモンだろうしナットレイなんかも炎技が多い環境だとろくに使えないだろう
485.gif<ガモスおいしいです


まとめと考察
まとめて言うと強いポケモンとは、
優秀な種族値と配分をされていて、優れた特性を持ち、役割に適した技を持ち、なおかつ環境にマッチしたポケモン…
そんな完璧なやつがいるはずが…




445f.gif<優秀な種族値と配分をされていて、優れた特性を持ち、役割に適した技を持ち、なおかつ環境にマッチしたポケモンか…
【砂嵐のなか仲間になりたそうにこちらを見ている】




結局こいつか笑

まあ今日のはほとんど自分用のメモです
明日から新しい夢島解禁なので楽しみですね
緊張感バンギって結局どうなのよ
あとは鮫肌ガブがくるかどうか
ではおやすみなさい


MUYドラン

むしゃくしゃしたので作ってみた型、後悔はしてない

名前が恥ずかしい
達人の帯を持たせたらいいかんじに調整できたので紹介します
別名オビードラン
485.gif

性格  おくびょう
特性  もらいび
個体値 H31 A22 B30 C31 D31 S31
努力値 H68 B64 C120 S252
実値  H175 A95 B134 C165 D127 S141
持ち物 たつじんのおび
技   大文字 めざ氷 ストーンエッジ 挑発
備考
個体値のAはおくびょうめざ氷で存在しうる最高値(のはず)
・Sを最速にした理由としては、挑発が入る範囲を広げるためです
ヒードランのSは激戦区なので最速にするのが下手に70族抜きとかよりも安定すると思う
・達人の帯の採用理由
ヒードランの耐久と技の打ち分けが出来る、何より補助技を一つ採用できるのが大きかった
・主な耐久調整

 鉢巻き特化ガブの逆鱗2耐え
 めざ氷で205ガブ確一
=ほとんどのガブリアスの逆鱗に後だしで勝てる
また今のガブリアスはほとんどがこだわっているとおもうのでヒードランにとってもさらに動きやすいと思います

 珠ラティの流星+波乗り耐え
 H4振りラティ確二
=ラティオスには少し厳しい、流星群からの死にだしで倒せる程度
 
 一舞ガモスのめざ水耐え
 H252、B72振ったガモスをエッジで高乱数(87.5%)
=ウルガモスへの後だしはかなり安定してると思います

 C252ボルトロス@帯の気合い玉低乱数1(25%) まあ全振りなんていないと思うので耐えるでしょう
=ボルトロスにもワンチャン(あまり期待しない方が良い)

 一舞カイリューの逆鱗低乱数二発(14.8%)、めざ氷でマルスケ込み二発、つぶれていれば一発
=カイリューが地震を持っていなければ後だし安定


このように見るとちょっと怪しい感じだが、こいつはラティオスと組み合わせることが前提としてあります
こいつは風船ドランと違ってタイマン性能が今ひとつだと思います、特にじめん技で死にます
そこで物理竜とラティオスが対面する状況を作ることで、相手に確実に逆鱗を打たせて後だしすることが出来ます
反対にこいつと物理竜が対面したときも、ラティの降臨やこだわっていればそのまま倒すことも出来ます
しかしそれでは相手と自分の半々のかけになります
ここで重要なのが、どちらを残すのかを自分が決めれるよ言うことです
例えば
ドランとガブ対面、あいてのパーティにはグロスがいてこちらにはラティがいるとします
ここでこちらがラティに交代します、相手は地震を打つかラティを読んで逆鱗を打ちますが、
地震を打つ=ラティ無償降臨、スカーフなら後ろに交代せざるをえない、そうでなくてもSは抜かれないので流せる
逆鱗を打つ=ラティ死にだしのドランでガブを狩ってグロスとの有利な対面に持ち込める
というふうに有利な流れをつくっていけるでしょう
もちろん相手の三匹目にもよりますしそもそもグロスを選出してない、襷剣舞ガブなど想定外のこともありますが、あくまで一例としてとらえていただければと思います
基本的にラティの苦手なはがねを処理出来るヒードラン、ドランのにがてなじめん技をすかせるラティと言った所です
ただしバンギは相手出来ないのでパーティ単位で対策する必要があるかなと思います
ラティ+ドラン+ハッサムとかも考えていたり







なんかヒードランの考察が多い気がする、そんなに好きじゃないのに笑
ではおやすみなさい

ボルトロス

ちかじかWおっさんの手に入らない方が配信されるらしい、これで固定乱数もできるし厳選もしやすいのでボルトロス増えるかなと思ったので考察してみました

642-1_20111113235217.gif
ボルトロス
種族値 H73 A115 B70 C125 D80 S111
特性  いたずらごころ
ご存知青い稲妻
BWのポケモンのデザインがかわってるとか言われるのは半分ぐらいこいつらのせいだと思う
・ラティオス抜きのS111と高いAとCを持つ
・タイプ優秀だが耐久の数値は今ひとつ
・攻撃技のレパートリーは物理特殊共に多いが、炎技や氷技は覚えず、一致飛行技も今ひとつ
・特性が鬼畜で、電磁波テロや挑発身代わりなどを先制で出せる
こんな物でしょうか、こいつの強さは10万+気合い玉+めざ氷の範囲と高いS、微妙な耐久と蜻蛉返りや電磁波など最後の一枠によるカスタマイズ性だと言えます
また先制電磁波やタイプのおかげで雨パに強いというのも今の環境では強いと思います
やはりタイプを活かして調整するのが一番良いと思う
というよりこのポケモンはかなり乱数前提のポケモンの気がする、そんな奴をいまさら厳選しやすくするとはゲーフリ…





育成案1
性格  おくびょう
特性  いたずらごころ
個体値 H31 A30 B30 C31 D31 S31
努力値 H92 B40 C116 S252
実値  H166 A121 B40 C D S
持ち物 たつじんのおび
技   10万 めざ氷 気合い玉 選択
備考
一般的なボルトロスの調整に少しCに振ってみた、理由は少しでも火力を上げたかったのと、ガブラティに対してならこのラインでも十分戦えるから
・調整としては
陽気A全振りガブリアスのエッジ耐え
めざ氷で201ガブ高乱数1(81.3%)
=ほとんどのガブリアスに対面から勝てる
おくびょうC全振りラティオスの流星群高乱数耐え(12.5%)
蜻蛉返りで4振りラティ確2
=ほとんどのラティオスに蜻蛉で半分以上削って後ろに回せる
まあほぼテンプレな感じですが、メジャーどころ二体に強く出れるのはいい
また役割もそれだけではないので終盤の抜きにも十分期待出来る
と言った感じです








ボルトロスは非常に調整のしがいがあるポケモンですね
いずれめざ飛の考察もしたい所です
ではおやすみなさい

竜舞カイリュー

現環境のトップメタとも言える存在にまで上り詰めたカイリュー、やっぱりマルチスケイルが強すぎる

今日は最近アグノムパで使ってる竜舞カイリューをベースに考察していこうと思います
まずはスペックから、そして画像も進化
カイリュー
149.gif

タイプ ドラゴン ひこう
種族値 H91 A134 B95 C100 D100 S80
特性  マルチスケイル せいしんりょく
こう見るとかなりハイスペックなのがわかる、これでマンダの劣化と言われてたとは…

特徴
・マルチスケイルと言う圧倒的チーと特性
・A134からの一致逆鱗、地震に炎P、先制度+2の神速も装備
・Cも高く流星群、文字暴風など特殊技のレパートリーも豊富
・AS一段階上昇のチート積み技竜の舞を覚える
・一方羽休め、電磁波、ドラテなど耐久向けの技と種族値も
・特性のおかげで不一致冷Bくらいなら耐えてくる、はねやすめとのシナジーも大
・素の素早さはそれほど、耐久も振らなければ今ひとつ
なんか色々とチートな感じです
ほとんどの攻撃をイッパツ耐えるので行動回数が確保出来ていることが最大の強みか





育成案
性格  いじっぱり
特性  マルチスケイル
努力値 H148 A252 S108
実値  H185 A204 B115 C108 D120 S114
持ち物 ラムのみ
技   竜舞 逆鱗 神速 自由枠
備考
・これが竜舞カイリューの基本形だと思っている型
AぶっぱのSは竜舞で最速ガブ抜きのこりH
正直な所、Sは最速ラティ抜きの156振りのほうがいいかもと思った
普通に起点作りをして複数回積むパターンが多いので一舞ならこのくらいで妥協して耐久にまわすことにした
一致冷Bとかじゃ無ければほとんどの攻撃を一発耐える
・持ち物はラム安定、眠り麻痺火傷となんでも呼ぶので一ターン貰えるのは大きい
・自由枠は主に炎Pが入ると思うが最近ヒードランが増えて来たので地震もオススメ、風船警戒&バンギに打つなら瓦割りも考えられるかも
・正直使ってみるとわかるこの強さ、三縦余裕の時もよくある
ただしタイマンでは弱い相手もたくさんいるので上手く舞うチャンスを作ってあげることが大事なんじゃないかなと思う
またラティオス、ステロ持ち、ノオーバンギなどを呼ぶのでパーティ全体でのカバーが必要である




こんな感じかな、以外とASぶっぱな意見が多かったけど複数回舞うスペックはあると思うし、一回舞うときにどうせ相手も一回行動するからSまけてても問題ないんじゃないかなと思った
まあ同族に弱くなってしまうけど


ではおやすみなさい

めざ草スカーフヒードラン

プラチナ乱数でゲットしたもののなかなか使い道が見つからなかったのでなんとなくスカーフを巻かせることにしてみた
有用性がどれくらいあるのかはまだまだ未知数

n485.gif
種族値 H91 A90 B106 C130 D106 S77
特性  もらいび

育成案
性格  ひかえめ
特性  もらいび
努力値 H68 B4 C232 D28 S180
実値  H175 A× B127 C196 D130 S120
持ち物 こだわりスカーフ
技   文字 竜波 大地の力 めざ草
備考
・調整としては最速ラティオス抜き+眼鏡ラティオスの波乗り最高乱数切り耐え
眼鏡ラティオスの波乗り耐え=ほとんどの特殊アタッカーの不一致抜群耐え(主に気合い玉)
・スカーフと言えばSぶっぱのイメージだけどひかえめだと全振りしても130族が抜かせない&最速70族スカーフも抜けないので調整することにしました
ついでにコピペロスも抜けているという、こいつらは気合い玉所持率が高く耐久調整をしていることも多いのでこちらの調整もいきてくるんじゃないかと思います、あとゲンガー





もうひとつ考えたのはニトチャ型、といっても大地の力あたりをニトチャに変えるだけだが
ニトチャの利点としては
・流し際に襷が潰せる
・風船などタイマンに強くなる道具をもたせやすい
といったところでしょうか





プラチナの乱数もやっとなれてきたけどめざ草ヒードランとかおだやかクレセとかはテンプレが見当たらなかったから書いたら需要あるのかな?そもそもそいつらに需要がないのか笑




ではおやすみなさい

アグノムパ使用、感想等

昨日書いたアグノムを中心とした一種の壁パの様な物をつくってみたので感想

n482.gif
アグノム@粘土
性格 ようき
調整 H244 B4 D4 S252
技  光の壁 ステロ リフレク 大爆発
このパーティの軸、というかこいつがただ使いたかった

残りのメンバーはまだ考察していないやつも多いので割愛、主に竜舞カイリュー+ボルトロスの選出がほとんど
アグノムを先発で出したら相手は
・眼鏡トリック
・珠
・襷悪巧み
・挑発
などを意識しないと行けないのでなかなか壁まで意識しづらい、挑発はまずとんでこない
一番おいしかったのは先発ハッサムと対峙した時に相手が文字読みでシャンデラに交代して来たとき
Sのあとカイリューの二積みでおいしく三縦
ボルトロスは掃除役がほとんどだが悪巧みを仕込んであるので裏エースとして働くことが出来た
欠点としては天候パに弱い(致命的か)のでそこをメタった構成にしていきたいと思う








プラチナの話
先日ようきアグノムを、今日はめざ草ヒードランをゲット出来ました
なんかseedがhgssのときよりあわせにくい気がする
だんだんなれてきたのであとはサンダーとレジ系、ディアパルギラティナとってつぎまわすか
だれかリア充の友達に周回プレイやってもらおう笑

ではおやすみなさい
コメントどんどんまってます

壁はりリア充アグノム

先日買ったプラチナで乱数が成功したので壁はりアグノム使ってみようかなと
とりあえずアグノムのスペックを
アグノム
n482.gif
タイプ エスパー
種族値 H75 A125 B70 C125 D70 S115
特性  ふゆう

特徴
・S115、A125、C125とい圧倒的攻撃スペック
・一致技の威力不足、エスパーにしては珍しく文字を覚える
・豊富な攻撃技、補助技
・タイプも相まっての超紙耐久
・圧倒的可愛さ、ツンデレっぽいあの目
ざっとまとめるとこんな感じ、種族値の割には火力が足りないというイメージ



こんかいは最近噂になっている(?)壁はりアグノムの紹介です
育成案1
性格  ようき
特性  ふゆう
努力値 H244 B4 D4 S252
実値  H181 A145 B91 C× D91 S183
持ち物 光の粘土
技   光の壁 リフレク ステロ 大爆発
備考
まあ基本的なHSぶっぱの壁はり
アグノムでやる利点としては
・速い
・相手は珠アタッカーや挑発も想定して動かなければいけないので仕事しやすい
・(リア充なので)爆発出来る
ライバルとしてはラティオスがいるけどボルトロスの存在と爆発で身代わり壊して行けるのが利点かな
逆にラティオスは追い風、流星群、置土産で差別化できてると思う
理想の立ち回りとしては

可能なら先発で対峙した相手を流してステロをはる(これは少し難しいかも、アグノムは先発予想されやすいので)

相手の攻撃に合わせて壁はり

ステロが撒けてなかった場合はここで撒く(ここまでで最低限の仕事)

さらに体力が残っていればもうかた方の壁をはる

爆発

壁はりに共通して言えることだが今どこまで仕事ができるかを見極めないといけないのが難しい所かな
先発が受けポケとかで挑発、トリック読みで攻撃or交代してきたら理想の流れが作れそう、ただし電磁波に注意








アグノムはちゃっぱり可愛すぎる、さっさとリセットしてID調整して色ゲットしようかな…
ではおやすみなさい

Wロトム

新パーティを考えてくると出て来たWロトム、もう考察され尽くしてる間もあるのですが考えてみようかな
Wロトム
image.jpeg

タイプ でんき みず
種族値 H50 A65 B107 C105 D107 S86
特性  ふゆう
でんき+ふゆうとか…
弱点水のみで範囲優秀、耐久も豊富で補助技もあるという大変器用なポケモンだと思います
今回は壁はりをメインに考えて行きたいと思います






性格  ずぶとい
特性  ふゆう
努力値 H252 B252 S4
実値  H157 A× B174 C125 D127 S107
持ち物 オボン
技   光の壁 鬼火 ハイポン ボルチェン
備考
・基本的な両受け先発向けロトム
先発で出て行って鬼火か壁はってボルチェンかハイポン打って退場というイメージ
持ち物がオボンなのは行動回数確保のため、起点作りなのでそこまで壁をながもちさせる必要は無いかな
後ろには蝶舞ガモス、カイリューなんかをおくといいかも
調整もくそもない思考停止ぶっぱですが調整する必要もあまり感じないかも、基本2回動ければ言い訳ですし
・先発ハッサム対面とかだと
自分鬼火

相手蜻蛉
で次の相手にも役割がもてて理想かな、まあ鬼火警戒しないハッサムなんていないか







短いけどこんな感じ、性格をおだやかにしてDにふればラティの流星とかも耐えるからリフレク入れたタイプもありかも


余談
先日買ったプラチナの乱数が難しすぎる…seedまったく合わなくて泣いた

ではおやすみなさい

新パーティ改良の話

今日試しに昨日まとめたパーティで潜ってみた
正直最近の環境は今ひとつわからなかったのでとりあえず砂、雨、受けループあたりはカバーしたつもり

ではメンバー紹介
n130.gif
ギャラドス@食べ残し
調整 H180 A20 B156 D148 S4
技  挑発 竜舞 アクテ エッジ

n212.gif
ハッサム@命の珠
調整 ASぶっぱH4
技  剣舞 蜻蛉 虫食い バレパン

n286.gif
キノガッサ@毒玉
調整 H156 A4 B4 D92 S252
技  胞子 身代わり 種爆弾 ローキック

ラティオス
ラティオス@ドラゴンジュエル
調整 CSぶっぱ残りH
技  流星 サイコショック めざ炎 置土産

n445.gif
ガブリアス@スカーフ
調整 H140 A108 B4 D4 S252

n485.gif
ヒードラン@ふうせん
調整 H196 B4 C180 D28 S100






フリー3、レート10戦ぐらいやってみた結果
・実はラティハッサムよりもラティドラン+ギャラの選出が多い
ラティハッサムだとやはりウルガモスを呼ぶのでぞれに強いギャラ、ドランの構成が刺さった
ハッサムも剣舞で抜いて行くことは少なかった
あと先発カバなどにギャラの挑発がブッ刺さってて、普通に二積みできることも
先発は相手がロトムならラティオス、補助主体ならギャラがデフォかな
・ラティドランがガブ、カイリューに強い
この二体はラストで抜いてくることがあったのでラティに逆鱗を打てばドランで処理、ドランに地震を打てばラティで処理できる場面が多かった
・ドランの風船が空気
前述の通りラティが後ろにいるので地震を打たれにくい、オボンとかでもいいかも
・ガッサが空気
そのかわりガッサより遅いポケモンをほとんど呼ばない、ある意味仕事してるのかも
でも補助ポケはギャラの起点にもできるのでトノグドラへの牽制になるノオーとかに変えてもいいかもしれない
あとは壁はりロトムとか






一応上手くいったバトルビデオ(プレイングもくそですが)
14 97385 16642
ラティオスを起点にしに来たウルガモスへの対処はあれであってるのかなと思う(エッジ急所だったが一舞ガモスの文字なら二耐えできるので急所じゃなくてもエッジ二発で処理出来た)
最後ドランを引っ込めたのは地震警戒ともう一度逆鱗を打たせるため

ではおやすみなさい

コメントどんどんまってます

新パーティについて

最近考えていたラティハッサム軸のパーティが少しまとまって来たので整理して行こうと思います

ラティオスn212.gifn130.gif
n485.gif

ここまでは確定
ラティハッサムで辛いガモスに対して強いギャラとガモスを後ろに置いてみた
ハッサムとドランは鋼だけどほぼ別ものなので共存はぜんぜんありだと思います

この四体で特に辛いのが
・トノグドラ=雨パ
だったのでカバドリュにも強いガッサ、色々と便利なスカーフガブを考えた
n445.gifn286.gif
グドラへの答えになってないかな


まあまだまだ穴だらけだと思うのですがとりあえずはこれで少し潜ってみて調整してこうかな
入れ替えの候補としては、水ロトム、ノオー、サンダーあたりか
電磁波テロできるボルトもあり
数値うけできるポケモンがいないので後手に回るとなかなか気がする

正直まわしてみないとわからないので対戦あるのみ!
ではおやすみなさい

ガブリアス

最後の一体をとりあえずどうするかなと思ってたら結局こいつに落ち着いた
だれもが認める最凶ポケモンガブリアスです
n445.gif
タイプ ドラゴン じめん 
種族値 H108 A130 B95 C80 D85 S102
特性  すながくれ
今更説明する必要があるのかどうかも怪しいレベルの強さ

特徴
・A130からの一致逆鱗
・S102族という100族涙目のすばやさ
・じめん、ドラゴンという広範囲一致技
・かと思えば並以上の耐久、さすが600族
・600族のなかでは効率のいいCの低さ
強すぎるだろ…




育成案
性格  ようき
特性  すながくれ
努力値 H140 A108 B4 D4 S252
実値  H201 A164 B116 C× D4 S252
持ち物 こだわりスカーフ
技   逆鱗 地震 エッジ ダブチョ
備考
・有名な201ガブリアス、特筆すべきはライコウクラスのめざ氷を耐えることか
・正直説明不要なのでスカーフと鉢巻きの運用の仕方について整理

スカーフ
主な仮想敵はラティオス、ウルガモス
自分より早い相手、自分より遅いスカーフはもちろん、
自分より遅いS積みポケ=ガモス、オノノ(さすがにオノノクスには出て行きづらいですが)に出て行ける
逆に耐久ポケは視野に入れてないので、ナット意識の炎の牙より襷意識のダブチョのほうが有用かと思われる

鉢巻き
ごり押しで受けもしくは耐久調整されているポケを強引に突破
スカーフ型と逆に電磁は読みでナットに繰り出せるので炎の牙も有用だと思う


こんな感じなのかな?
正直どんな感じでも十分戦えるような気がする
ではおやすみなさい

キノガッサ

今考えてるパーティーで天候パメタが欲しかったので考えてみました

キノガッサ
n286.gif
タイプ くさ かくとう
種族値 H60 A130 B80 C60 D60 S70
特性  ほうし ポイズンヒール
自分より遅いポケモン全てに役割が持てるという厨ポケ()
天候パへの先発安定(晴れ以外)から採用にいたりました

特徴
・高いAと低めの耐久、微妙なS70族
・きのこのほうしというチーと技とポイヒというチート特性
・タイプ的に地面、水、電気への後だしが限界か(冷凍ビームには注意)=水ロトムへの圧力
・飛行技で死ぬ
このポケモンのためにS70族抜きという調整があるといっても過言ではないかなと思う






育成案1
性格  ようき
特性  ポイヒ
努力値 H156 A4 B4 D92 S252
実値  H155 A150 B100 C× D92 S134
持ち物 毒玉
技   種爆弾 守る キノコの胞子 ローキック
備考
基本的な構成かと
・調整はどっかから持って来たものでDにたくさん振っているのが特徴か
・なにより特筆すべきは自分より遅い相手と対面した時ほぼ確実に催眠できるという所
砂パや雨パの起動役はスカーフトノ、バンギをのぞけば遅い傾向にあるので圧力をかけているはず
・ラム持ちを強く呼ぶので特にラムガモスがきついなら身代わりとエッジを持たせるのもありだと思う
・火力不足、もとからのAで一応補っている物のやはり打点の低さが目立ってしまう
なんだかダメなところばかり上げてしまったが相当優秀であることに代わりはないと思う





正直ガッサは見せ合い牽制ポケだと思うのでなんでもいいか(
あと一匹なににするか…
おやすみなさい

ヒードラン

ラティハッサムギャラまで考えた所でナットレイが辛い&ハッサムでは竜に対して薄い事から
ヒードランについて考えました

n485.gif

タイプ ほのお はがね
種族値 H91 A90 B106 C130 D106 S77
特性  もらいび
ゴキブ…タイプ優秀!

特徴
・固有のタイプと特性による高い後だし性能
・C125からの文字、オバヒ
・弱点がメジャーで四倍弱点もあるので有利不利がはっきりしている
・一致技の範囲不足
注目したいのはそのタイプ、鋼なのに炎が通らないことからハッサムとの補完に優れていると言えます
またラティオスやギャラドスと組むことで地面技を呼びにくいか
という理由での採用






育成案
性格  ひかえめ
特性  もらいび
努力値 H196 B4 C156 D28 S124
実値  H A B C D S
持ち物 ふうせんorほのおのジュエル
技   ステロ 文字 竜のはどう エッジ
備考
調整はどこかのブログからそのまま拝借して来ました
耐久 
 A182ガブリアスの逆鱗二耐え
 A173ガブリアスのエッジ二耐え
 A185鉢巻きメタグロスのアームハンマー耐え
 C177帯ボルトロスの気合い玉耐え
 C182眼鏡ラティオスの波乗り、流星群耐え
 C158,A100ユキノオーの吹雪波乗り耐え
 C205命の珠持ちガモスの蝶舞一積みめざパ高乱数二耐え
 H16n-1
火力
 文字でD135グロス確一
 文字でH177,D119オッカ持ちハッサム確一 
 竜波で209ガブ確二
 エッジでH191,B85ガモス中乱一
・ステロは先発起用を想定したが正直覚えさせて忘れるのが惜しいと言うだけだったり…
・他の技はメインウェポンの大文字、竜に対する竜波、ガモス意識でのエッジといったところ
他の候補としては耐久型への毒毒、挑発辺りか





ヒードランって絶対強いと思う
ではおやすみなさい
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。