プロフィール

@MUY

Author:@MUY
初めまして、ポケモンの考察とかを主にやっていきたいです
まだまだ初心者で意味不明な記事もありますがコメントしてくれると嬉しいです


閲覧者数


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむかごロトム

こんばんは、今日は久しぶりにポケモンの話を
今年最初に紹介するのはねむカゴロトムです、まあロトムのテンプレの一つなので紹介という程大げさな物ではないですが個人的にかなり使いやすいんじゃないかなと思って考察して行きたいと思います

479-wash.gif
性格 ひかえめ
特性 ふゆう
努力値 H252 B212 C28 D4 S12
実値  H157 A× B154 C141 S108
持ち物 カゴのみ
技   ハイポン/ボルチェン/おにび/眠る
特徴
・物理耐久は一舞カイリューの逆鱗耐え、Sを4振り同族抜きに調整(気持ち程度です)
ぶっちゃけ調整は自由だと思う、HBベースにある程度の火力も欲しかったのでひかえめにしました
そして一舞したカイリューの逆鱗に耐えれるなら鬼火とねむるを搭載していることを考えるとこのあたりで耐久 はOKかなと、まあH振れば代替の攻撃耐えるので特殊方面も並以上はありますね


使い方、回し方
こいつの強さは鬼火が使いやすいことです、例えばボルチェンを打ちたい時に後ろに控えてるガブリアス やバンギなんかがでてくることがあります(まあハイポン怖いんで出て来ないこともありますが)
またナットレイなども誘うでしょう、ギャラ対面の時などハイポンが通らない相手の場合さらにさそいやすいんじゃないかと思います
そんなときに鬼火、思い切って打ちましょう。個人的によくあるシチュとしては初手でニョロトノとの対面です、裏にはガブリアスがいる可能性がある
通常なら
・電気技
・ハイポン
の二択ですが鬼火を打つことによって安定した行動がとれます、ニョロトノには鬼火はあまりおいしくないのでハイポンも安定行動ととれるかもしれませんね(ニョロトノには有効打が無いので)
他にも草タイプは電気、水両方半減なので思考停止鬼火がささる場面が多いように思えます
またねむカゴのおかげで繰り出し回数も確保出来るのでボルチェンが出来る可能性も増えますね
キノガッサとの対面でも一度だけ逃げることが出来ます
ここからは水ロトム自体の強さでもありますが鬼火はほぼ読まれないです
ハイポン、ボルチェンや10万をどうしても意識するので物理アタッカーもふつうに居座ったりします(ガブリアス、おまえのことだよ!)

まあグダグダ書きましたが要は鬼火あてる覚悟があるなら使ってみろよということです
鬼火は50%の確率で外れます笑

では今日はこの辺で、適当な文章で申し訳ないです
おやすみなさい
スポンサーサイト

カットロトム

こんばんは、今日は最近愛用しているカットロトムの紹介をしたいと思います
ではスペックどうぞ
479-mow.gif
タイプ でんき くさ
種族値 H50 A65 B107 C105 D107 S86
特性  ふゆう
まあウォッシュと種族値が一緒なので特徴はタイプだけですね
草、電気というのは独自のタイプで個人的には天候パ、主に雨砂に対して役割が持てるんじゃないかなと思います
今回はそこに注目したタイプの型を紹介したいと思います


育成案(めざ炎理想個体想定31-31-30-30-31-30)
性格  ひかえめ
特性  ふゆう
努力値 H252 C72 S184
実値  H157 A× B127 C147 D127 S128
持ち物 拘り眼鏡
技   ボルチェン/めざ炎/リフスト/トリック
備考
・配分はHSベースにSを最速ハッサムまで落として残りHに
 H振りだけでトノの冷Bなんかは耐える、Sをハッサム抜きにしたのはハッサムに対してどうしても先制でめざ炎が打ちたかったからです。70族抜きでも良かったのですが最速のニョ ロトノはほとんどスカーフなので意味ない かなと
・技は全て確定です、強いて言うならトリックを雨パ意識で雷に変えたり

ではこのロトムの動かし方について少し解説でも
・まず相手の手持ちにどの程度刺さってるかを見ながら選出します、特に意識したいのがウォッシュロトム、ニョ ロトノ、ガブリアスです
 何故ガブリアスかというとニョロトノと初手で対面した時、おそらく電気読み降臨出来るように後ろにじめんが いることが想定出来るからです(数が多いので今回はガブリアスと言いました)このように刺さる水と呼ぶ地面に刺 さるのがカットの強みですね、またカバルドン、バンギにも刺さるので砂への遂行能力も高いと言えます
 そしてなにより水ロトム、この子は見ずロトムに対しての遂行能力が以上に高いという点でも評価出来ます
・水タイプと対面した時には相手の裏にもよりますが1サイクル目は基本リフストで良いでしょう、2サイクル目か らはボルチェンを織り交ぜてパーティを回して行けたら理想です、まあ基本行動はボルチェンとリフストですね
・めざ炎はハッサム、ナットレイようです、グロスやドランはボルチェンで逃げましょう(グロスにはおし勝てる可 能性がありますが)
・トリックは耐久にでも、ただし眼鏡なのでヤドランなんかに渡すと厄介なのでラッキー、ムドーなんかに
こんな感じですね、選出するときはどいつにたいして、という理由を明確に定めてあげると良い感じです、めざ炎の関係でユキノオーにもワンチャンあるかな?

このポケモンは竜に弱いです、特にカイリューなんかにはボルチェンしかすることがありません
なのでドラゴンに対して厚い構成に入れるのが良いでしょう、あとウルガモスにも
まあ振りな相手に対面しないというのがトンボルチェンの強さですが笑





では今日はこの辺で
週末までしばらくあけると思います、ではおやすみなさい

Wロトム

新パーティを考えてくると出て来たWロトム、もう考察され尽くしてる間もあるのですが考えてみようかな
Wロトム
image.jpeg

タイプ でんき みず
種族値 H50 A65 B107 C105 D107 S86
特性  ふゆう
でんき+ふゆうとか…
弱点水のみで範囲優秀、耐久も豊富で補助技もあるという大変器用なポケモンだと思います
今回は壁はりをメインに考えて行きたいと思います






性格  ずぶとい
特性  ふゆう
努力値 H252 B252 S4
実値  H157 A× B174 C125 D127 S107
持ち物 オボン
技   光の壁 鬼火 ハイポン ボルチェン
備考
・基本的な両受け先発向けロトム
先発で出て行って鬼火か壁はってボルチェンかハイポン打って退場というイメージ
持ち物がオボンなのは行動回数確保のため、起点作りなのでそこまで壁をながもちさせる必要は無いかな
後ろには蝶舞ガモス、カイリューなんかをおくといいかも
調整もくそもない思考停止ぶっぱですが調整する必要もあまり感じないかも、基本2回動ければ言い訳ですし
・先発ハッサム対面とかだと
自分鬼火

相手蜻蛉
で次の相手にも役割がもてて理想かな、まあ鬼火警戒しないハッサムなんていないか







短いけどこんな感じ、性格をおだやかにしてDにふればラティの流星とかも耐えるからリフレク入れたタイプもありかも


余談
先日買ったプラチナの乱数が難しすぎる…seedまったく合わなくて泣いた

ではおやすみなさい
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。